結婚式でブーケトスを行う際に気をつけたいポイントとは?

「結婚式でブーケトス、してみたいなぁ。」
「でも、盛り上がるかな…」

ドラマの結婚式のシーンなどでよく見かける、ブーケトス。憧れてはいるものの、独身女性のためのイベントというイメージが強い為に、行なって良いものなのかどうか、気を使ってしまいますよね。

今回は、ブーケトスを行う際に、気をつけたいことについて紹介します。

■みんなが参加できるイベントにする

ブーケを受け取ることができた独身女性が次に結婚できる、という言い伝えから、それ以外の方々は、参加して良いものなのか、様子を伺ってしまうでしょう。

結果、参加者がいないとなると、せっかく用意したブーケもかわいそうですよね。それなら、事前にブーケトスを告知、参加者を募ることによって、ブーケトスを円滑に行いましょう!

参加者は独身女性のみとすると、参加しづらい方もいらっしゃるでしょうから、子ども、男性、既婚女性にも参加していただくことで、イベント感を高めることが重要です。

当日にその場を仕切ってもらう人を決めておくと、さらにスムーズにブーケトスが行えるでしょう。盛り上がりすぎてブーケの奪い合いになってしまうこと、遠慮しあってブーケを受け取る方がいないなんてことにならないように、参加者の方への声かけも、忘れずに行いましょう。

今回はブーケトスを行う際の注意点について紹介しました。結婚式への参加者全員が楽しめるように、配慮することが大切なのですね。