ゲストハウスウェディングのデメリットとは?

前回は、ゲストハウスウェディングのメリットについてお伝えしました。
今回は、そのデメリットをお伝えいたします。良い点、悪い点の両方を理解した上で満足できる式場選びを実現することが重要なので、ぜひ参考にしていただければと思います。
ではご覧ください!

 

・天候によって良さを活かせないことがある

ゲストハウスの良いところは、外を含めた広い空間を使用できるところです。雨が降っているとガーデンを使用するのは難しいですし、見た目もあまり良くなかったりします。
また、オフシーズンに当たる極端に暑い日や寒い日などは、中々外に出るのも辛くなったりします。よって、披露宴の時期を考慮する必要がありますね。

 

・費用が掛かる

ガーデンやプール等の施設が使用可能ということや、オプション・持ち込みにかかる料金がかかることや場所によって持ち込み自体もできない場合もあり、総合的に料金がかかってしまうことが原因です。そういった面は、ゲストハウス選びの時にしっかりとどの会場が良いか検討した上で決定する必要があると思います。

 
いかがでしたか?
今回はゲストハウスウェディングにおけるデメリットをご紹介しました。
両方の側面をしっかり考慮した上でゲストハウスを選ぶことが大切でしょう。
その上で、ゲストハウスという非日常的空間で結婚式を挙げることは、新郎新婦様の特別な1日を過ごすにおいてうってつけの空間ではないでしょうか。ぜひご検討ください!